津波避難ビルに指定されている庁舎及び公務員宿舎


◇庁舎関係

・高知よさこい咲都合同庁舎(高知市栄田町2丁目2番10号)
  鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)10階建
  非難場所(4〜9階廊下部分、7階食堂)927人収容可能

◇公務員宿舎関係

・屋島住宅1号棟、2号棟(高松市屋島西町1403)
  鉄筋コンクリート造6階建(1、2号棟とも)
  非難場所(3〜6階廊下部分)1,100人収容可能(1号棟600人、2号棟500人)

・深田住宅(高松市木太町1992)
  鉄筋コンクリート造5階建
  非難場所(3〜5階廊下部分)150人収容可能

・新蔵住宅(徳島市新蔵町2丁目42番地)
  鉄筋コンクリート造5階建
  非難場所(3〜5階廊下及び階段部分)172人収容可能

・新浜住宅(徳島市新浜町2丁目4番20号)
  鉄筋コンクリート造5階建
  非難場所(2〜5階廊下及び階段部分)62人収容可能

・秦住宅1号棟、2号棟(高知市秦南町1丁目4番113号、107号)
  鉄筋コンクリート造8階建(1、2号棟とも)
  非難場所(4〜8階廊下部分)1,621人収容可能(1号棟854人、2号棟767人)

 トップページへ